川口イングリッシュアカデミーBLOG

英検受験の効能とは?

ホームページ用

今年度の小5、小6クラスの生徒は、学習に前向きな生徒が多く、英検にも積極的にチャレンジしています。開講して半年ちょっとしかたっていないこともあり、5級の学習事項を半分も学習していませんが、中には4級に挑戦する生徒もいます。

 

英検受験は、生徒にとりどんなメリットがあるのでしょうか?ここでは、英検受験の意味について考えてみることにしましょう。

 

社会に出て役立つ英語を身につけて欲しいという産業界からの要請もあり、英語の4技能(聞く、話す、読む、書く)を客観的に測定してくれる、英検の重要度はますます高まっています。更に、2021年から実施予定の「大学入試共通テスト」では、英検やTOEFLなどの民間試験が導入されることになっています。

 

英検には5級から1級まで7つの級があり、初級レベルの人でも、かなりの達人でも、自分のレベルに合った級を選ぶことができます。対策を立て、合格に向かって無理のない努力をすることが出来きるようになっているのです。

 

TOEICなどの他の民間試験と違い、難しすぎて挑戦する気になれないなどということがありません。

 

初級者は初級者なりに、上級者は上級者なりに、英語学習へのモティベーションを高めてくれることは、英検の非常に優れた特色です。

 

語学学習では、特に初級のうちは、なかなか自主的に学習する機会はないものです。そんな初級者でも英検を受けることが決まれば、生徒は対策を考え始めます。

 

ご父兄から、「今度、5級を受けることになったがどんな対策をすればよいか」のような質問を受けます。私は、「書店に行くなどして気に入った対策本を選んでは如何ですか?」のように勧めることにしています。親子で、或は子供自身で自分に合ったものを選ぶのも、自主性を培ういい機会になると思います。

 

語学は、階段を上るよう一歩一歩積み上げていくものです。一つステージが上がれば新たな景色が見えてきます。5級や4級は社会的に評価されないから受けないなどという発想でなく、現在の実力で受験できる級に立ち向かうことで、モティベーションを高め、やがては高みに到達しよう、そんな発想で英検に取り組んで頂ければ素晴らしい。

 

自分の英語力の全体像を客観的に把握することはなかなか難しいものですが、英検受験は自分の英語力の何が優れ、何が欠けているかを発見するまたとない機会にもなります。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
川口イングリッシュアカデミー
http://www.english-academy.co.jp/
住所:埼玉県川口市青木5-18-48
フリーダイヤル:0120-255-780
TEL:048-255-6705(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ページ上部へ