川口イングリッシュアカデミーBLOG

小学生クラスフォニックス検定実施

ブログ用3

フォニクスとは、英語圏で読み書き学習に入る前に行われる読み書きへの準備のための学習法です。

 

アカデミーでは、低学年クラスからフォニクス的な学びを少しずつ行いますが、高学年クラスでは学んだことを整理していきます。

 

中学で英語に落ちこぼれる主要な原因は、英語の読み書きに入る段階でのつまずきだというデータがあるくらい、実は多くの学習者にとり読み書きの入り口は英語学習のハードルを上げる大難関になっているのです。

 

フォニクスは、こうした読み書きへの入り口での落ちこぼれを防止し、の入門期を無事に通過し、その後の英語の読み書きを順調に進めるための優れた方法なのです。

 

フォニクスを学ぶことで、音と文字の関係とその組み合わせが効果的に学べ、初めて目にする英語が読めるようになり、また、スペリングも容易に覚えることができるようになりますので、生徒にかかる読み書き学習に関わるストレスを大幅に減少させることができます。

 

高学年(小5・小6)クラスでは、開講後の46か月間で、フォニクスを集中的に学びます。

 

小5クラスでは2学期開始以降、初級と中級の検定試験を、小6クラスでは9月に上級の検定テストを行いました。

 

川口イングリッシュアカデミー

地域No.1 教室

川口市青木地区、西川口、南鳩ヶ谷より、多くの生徒の皆さんが英語学習に取り組んでいます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
川口イングリッシュアカデミー
http://www.english-academy.co.jp/
住所:埼玉県川口市青木5-18-48
フリーダイヤル:0120-255-780
TEL:048-255-6705(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ページ上部へ