川口イングリッシュアカデミーBLOG

アルファベットの次は何をやればよいのですか?フォニクスとは?

小6クラス ~本格的な英語学習を開始!~

フォニクスとは何ですかとの問いを御父兄からよく受けます。フォニクスとは、読み書きの基礎訓練のことです。英語の読み書き学習は、実は子供達の前に立ちはだかる大変大きな壁(この壁を乗り越えられずに落ちこぼれてしまう中学生が、実はたくさんいます。)なのですが、生徒はフォニクスを学ぶことにより文字学習の壁を確実に乗り越えることができるようになります。これがフォニクス学習の大きな目的です。

 

川口イングリッシュアカデミーの小5、小6クラスが開講時から約半年間、フォニクスを徹底して学び、その後の英語の読み書き学習に備えます。

 

フォニクス学習が進むと、英単語を見た時にどんな音を持つ単語か推測でき、音を聞いた時にどんなスペリングなのか予測できるようになって行きます。このようにして、徐々に単語を読んだり、スペリングを覚えたりするのが容易になっていきます。

 

フォニクスを学ぶ目的はもう一つあります。フォニクス学習は一見するとローマ字学習のようですが、英語の発音は日本語とは大きく異なるので、実は、単純な学習ではありません。

 

一例を挙げましょう。日本人の耳には、英語のa, u, oは全て日本語の「ア」のように聞こえますが、英語を母国語とする人々にとっては全く別な音なのです。この段階で、生徒に微妙な違いを認識してもらうことは英語の正しい発音を身につける上で非常に重要なのです。以上のように、フォニクス学習は文字学習に留まらず、英語の発音トレーニングのまたとない機会となります。フォニクス学習を、発音矯正学習と呼ぶ人もいる位です。

 

英語の読み書きの学び始めには、フォニクスをしっかり身につけ、英語の読み書きという、皆さんの前に立ちはだかる大きな壁をしっかり乗り越えて行って欲しいものです。そうすれば、英文を正しい発音でしっかり読み、正しい英文が書けるようになります。頑張りましょう。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
川口イングリッシュアカデミー
http://www.english-academy.co.jp/
住所:埼玉県川口市青木5-18-48
フリーダイヤル:0120-255-780
TEL:048-255-6705(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英語のコアが英語習得を加速する!

アカデミーの英語は生徒の頭脳に英語のコア(核)を築く  前号のアカデミーニュースで、全国の国公立高校3年生の70%は、英検3級の英語学力しかないことをお話ししましたね。生徒は中・高の6年間にわたり、週に3~5時間英語の授業を受けるだけでなく、予習、復習に時間をさき、学習塾などで問題集を解く、という勉強を続けて、その程度の力しかつかないのです。

 

それは何故なのでしょうか?私のみるところ、教科書の英文を和訳し、語句を暗記し、文法問題を解くという日本の英語教育はほとんど効果がない、ということなのです。理解できる形で、たくさんの英語を聞き、話すことによってのみ、英語を英語のまま理解する力がつきます。その力だけが本当の英語力へとつながるのです。私は、そうした真の英語力を「英語のコア」と呼んでいます。英語のコアがしっかりできている人は、リスニングに強くまた英語を読むスピードも速いものです。

 

英語のコアを持ち、英語を英語のまま理解できるようになると、英語を効率的に処理できるようになります。ここからが、この話のメインテーマです。英語を英語のまま理解できるようになると、英語の吸収力が増大します。コアができている人は、英語の単語や熟語を覚える力が強力になります。なぜかと言いますと、英語を英語のまま理解るので、新たな単語や熟語、文法事項が文中でどのように使われているかをいち早く理解できます。そのため、聞いたり読んだりした英語から、新たな学習事項をどんどん吸収・消化できるようになり、英語の習得が加速していきます。その結果、英語のコアが一層強化されるという、好循環が生まれます。英語に上達したければ、一日も早くこの好循環の輪のなかに入ることです。

 

とは言え、英語のコアを一層成長させるための、積極的な学習姿勢はいつでも必要です。さすがに、一度見た単語を完璧に覚えられる人はそう多くはいないはず。覚えるべき語句や文法事項を含んだ文を何度も読んだり、意味の分かった英文を何度も聞くという努力を地道に行うことが大切です。アカデミーの授業では、テープ練習やディクテーションを繰り返しますが、この活動こそ英語のコアを強力なものにするのです。宿題のテープ練習も、英語のコア作りに欠かせない学習です。

 

家でも、コアを強力なものにする練習が気軽にできます。中・高生であれば、学校の授業で学習し、理解できるようになった教科書の課を音読することです。CDを使って音読やシャドーイングを、自然に暗記できるようになるまで(20~30回)重ねてください。すごい英語力がつきますよ。頑張りましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
川口イングリッシュアカデミー
http://www.english-academy.co.jp/
住所:埼玉県川口市青木5-18-48
フリーダイヤル:0120-255-780
TEL:048-255-6705(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最新発音トレーニング法!?

   今回は、正しい英語の発音をしっかり身につけたい皆さんの為に、家にいながら自分で練習できる、とっておきの上達法をご紹介します。この方法スマホのすごい音声認識能力を活用します。

チラシ用写真鈴木1

私はアイフォンを使っているのですが、アイフォンにはSIRI(シリ)という機能があります。この機能では、知りたい情報を検索するのに、文字で打ち込む代わりに声で検索します。例えば、「世界保健機構」と呼びかけると、スマホがウィキペディアにアクセスしてくれます。また「中華料理」と呼びかけると珍所の中華料理店が紹介されるといった具合です。アイフォン以外のスマホでも同様の機能があると思います。

 

このSIRIの機能を、英語の発音練習に活用するのです。まず、SIRIの設定を日本語から英語(できたらアメリカ英語)に切り替えて下さい。他のスマホにも同様の機能があると思います。ホームボタンを長押しすると、SIRIの画面になりますので、発音練習の開始です。呼びかけは、一語でも文でも可能です。例えば、”right-handed(右利き)”と呼びかけてみましょう。発音が正しければ、発音した言葉がそのまま画面のどこかに表示され、ウィキペディアの「利き手」にかんする説明が英語で出てきます。(この説明を読むのも良いのですが、肝心なことは皆さんの発音が通じているかです。)

 

発音が通じないと、Sorry, I didn’t get it.(すみません、分かりませんでした。)ですとか、別の語が表示されたりします。但し、声が小さかったり、近くで物音がしても同様の反応が出ることがありますから注意しましょう。

練習方法はとても簡単です。練習したい音を含む語で検索に向く語(地名など)をSIRIのモードで発音して、正しく反応してくれているかどうか見ればよいのです。早速下の例で、LRBVTHの音を少し練習しましょう。

 

 

L R

1.legwarmer (レッグウォーマー)

2.right wing(右翼)

3.clothing rack(洋服ラック)

4.rat trap(ネズミ捕り)

5.health problem(健康問題)

6.lightning (稲妻)

 

BV

1.Nobel Prize(ノーベル賞)

2.vacuum cleaner(掃除機)

3.Vancouver(バンクーバー)

4.vampire (ヴァンパイア)

5.basketball(バスケット)

 

TH

1.thanksgiving(感謝祭)

2.thunderstorm(雷雨)

3.Don’t bother me.(邪魔しないで)

4.three stars(3つの星)

5.Throw the ball(ボールを投げて)

 

如何でしたか?スマホは、あなたの英語の発音を認識くれましたか?もし認識してくれなければ、もしかすると正しい英語の発音ができていない可能性があります。その場合は、先生にお願いして正しい発音を指導してもらい、練習してからもう一度チャレンジしてください。スマホは皆さんの発音練習に根気よくいくらでもつきあってくれます。こうした練習により、皆さんが普段から正しい発音を意識すれば、発音はどんどん上達します。スマホを活用し、楽しみながら上達してくださいね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
川口イングリッシュアカデミー
http://www.english-academy.co.jp/
住所:埼玉県川口市青木5-18-48
フリーダイヤル:0120-255-780
TEL:048-255-6705(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英会話から試験対策まで当アカデミーの特徴が分かるブログをご覧ください

川口イングリッシュアカデミーでは、講師によるブログを配信しております。英語を学ぶことの大切さや学ぶポイントなど、グローバル社会を生き抜く上で役立つ情報から当アカデミーの指導法、日々のレッスンでの出来事など興味深い情報を配信中です。
当アカデミーの日本人講師およびネイティブ講師による英会話を上達させるためのアドバイスや、頑張る皆様へのメッセージなども掲載しております。学院長による教室新聞のコーナーでは、当アカデミー卒業生が経営者やテレビでも取り上げられる人材となり活躍する様子もご紹介しております。
川口イングリッシュアカデミーは楽しく英語が学べるだけでなく、高校入試や大学入試、各種検定試験合格まで見据えた英語教室ですので、しっかり学びたい方はぜひお問い合わせください。

ページ上部へ