川口イングリッシュアカデミーBLOG

高学年クラスでのフォニックス検定の結果に関するご父母の感想!英語好きがどんどん誕生!

アカデミーの小5クラスと小6Aクラスでは、4月の開講以来、英語を聞き話す練習に並行し、読み書きの基礎訓練としてフォニクスを学習します。英語の本格的な読み書き学習に先だってフォニクスを学習することは、その学習を円滑に進めるために必須の学習になります。英語学習でのつまずきの原因の11は、実は英語の読み書きの基礎段階が上手く乗り越えられないことにあるというのが英語教育の専門家の見解なのです。

 

アカデミーでは、英語を聞き話すトレーニングで身に着いた力を読み書きへと確実につなげるため、フォニクスを通じじっくりと訓練していきます。フォニクスの学習事項を、初級、中級、上級の3段階に分け、一歩一歩学んでいく手法をとっています。読み書きの導入は言わば英語の難所の一つになっていますが、アカデミーではこの難所を誰でも容易に学習できるよう工夫をしています。

 

さて、フォニクス中級では初級で扱わなかった子音が続々と登場します。例えばf g j h lm n r s v nなどがあります。また、一つの文字に二通りの読み方がある場合がありますが、これも中級で学びます。例をあげましょう。cutcopcは「ク」と発音するのに対し、cent, city, iceの単語では「ス」と発音します。英語ではcの後にa u oが来るときには「ク」と発音し(ハードシー)、後ろにe i が来ると「ス」と発音するようになるのです。この級では日本人にとっての最難関であるrlの聞き分けと発音の仕方も徹底的に訓練します。

 

 

 

フォニックス検定中級実施後に、保護者の方々から、生徒の学習成果について多数のコメントを頂きましたので、ご紹介します。

 

Aさんのご父母

段々と難しくなってきているのに、素晴らしい結果です。この調子で十級レベルも頑張って欲しいです。

 

F君のご父母

とても良い結果でした。本人はとても悔しがっていましたが、次回も頑張ってもらいたいです。

 

W君のご父母

日に日に英語が好きになっていく様子が伝わってきます。英語に興味を持ってくれたことを嬉しく思います。

 

Tさんのご父母

いつもお世話になっております。これ何て言っているかわかる?と単語を言っています。その時の微妙な発音の違いで、だんだん上手くなっているのがわかります。この調子で頑張ってもらいたいです。

 

S君のご父母

英語の音を聞き分けられるようになってきてうれしいことです。完全な英語耳ができるようこれからもがんばってください。楽しみにしています。

 

M君のご父母

100点がとれずに悔しかったようです。次の検定では頑張れるようにしっかり予習・復習を頑張ると意気込んでおります。いつもご指導ありがとうございます。これからも楽しみです。一学期、成長したとおもいます。ありがとうございました。

 

T君のご父母

惜しかったね。まだまだ先はながいけど楽しんで続けましょう。

 

Y君のご父母

お世話になります。とても楽しく学んでいるようで嬉しく思います。lとrの発音を間違えないように本人、気をつけていました。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
川口イングリッシュアカデミー
http://www.english-academy.co.jp/
住所:埼玉県川口市青木5-18-48
フリーダイヤル:0120-255-780
TEL:048-255-6705(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英会話から試験対策まで当アカデミーの特徴が分かるブログをご覧ください

川口イングリッシュアカデミーでは、講師によるブログを配信しております。英語を学ぶことの大切さや学ぶポイントなど、グローバル社会を生き抜く上で役立つ情報から当アカデミーの指導法、日々のレッスンでの出来事など興味深い情報を配信中です。
当アカデミーの日本人講師およびネイティブ講師による英会話を上達させるためのアドバイスや、頑張る皆様へのメッセージなども掲載しております。学院長による教室新聞のコーナーでは、当アカデミー卒業生が経営者やテレビでも取り上げられる人材となり活躍する様子もご紹介しております。
川口イングリッシュアカデミーは楽しく英語が学べるだけでなく、高校入試や大学入試、各種検定試験合格まで見据えた英語教室ですので、しっかり学びたい方はぜひお問い合わせください。

ページ上部へ