川口イングリッシュアカデミーBLOG

小学高学年(4月開講の小5、小6A)クラスでは、今何を学習中?③聞こえてくる英語を、日本語を介さず、聞き取り、理解するためのTPR学習法

ブログ用5

英語を学習し始めたばかりの人に、英語を聞きそのまま理解する方法など可能だろうか、と思う方がいる

 

かもしれません。

 

そうした人にも楽しく、容易に学べるTPR(トータル・フィジカル・リスポンス)というアメリカ生まれ

 

の素晴らしい方法があります。

 

講師が英語で指示を出し、生徒はその指示通りの動作をすることで、学習者は聞こえてくる英語を、日本語を介さず英語のまま理解します。

 

理解できるようになった英文を発音ができるように練習すれば、今度は自分でも相手に指示を出すことができるようになります。どんな英文を学

 

ぶのか紹介しましょう。

 

Raise your hands. (両手を上げて) Put your left hand down. (左手を下ろして) Touch your head with your right hand. (右手で頭に触っ

 

) Pat your head now. (頭を軽くたたいて) Now put your right hand down. (では右手を下ろして) のように指示を出し、生徒はその動

 

作をします。

 

ここで、学習者はput, down, touch, raise, hand, hands, right, left など動詞、体の部分の名詞覚えられ、さらには単数、複数の区別などにも

 

慣れることができます。

 

アカデミーでは、TPR法以外にも生徒の聞き取り力を養成するために、様々な方法を駆使して指導していきます。

 

あと数か月すると、わくわくする聞き取りゲームが始まります。楽しみにしていてください。楽しいですよ。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
川口イングリッシュアカデミー
http://www.english-academy.co.jp/
住所:埼玉県川口市青木5-18-48
フリーダイヤル:0120-255-780
TEL:048-255-6705(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

小学高学年(4月開講の小5、小6A)クラスでは、今何を学習中?②アカデミー独自の「英語を話しながら文法をマスター」する授業

ブログ用4英語力は大きく分けて、基礎や枠組みとなる基本的な文法能力とそこに肉付けされる単語、熟語、表現などからなります。

 

アカデミーの高学年クラスでは、4月の開講後すぐに、先生との英語のやり取りを通じて、文法力の養成を開始しました。

 

例えば、小6クラスでは自分を指して、I am a student. 先生には、You are a teacher. 男子たちを指してThey are boys. 犬を指して It is a

 

dog.など、代名詞とそれに呼応するbe動詞のシステムをほぼ学習し終えています。

 

この知識は、ダイアログ学習、「文法と英作文トレーニング」、リスニングゲームでの学習のあらゆる場面で必要なものですが、生徒の皆さんは

 

これらを軽々とマスターしてくれています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
川口イングリッシュアカデミー
http://www.english-academy.co.jp/
住所:埼玉県川口市青木5-18-48
フリーダイヤル:0120-255-780
TEL:048-255-6705(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

小学高学年(4月開講の小5、小6A)クラスでは、今何を学習?その①読み書き学習のカギを握るフォニックス

ブログ用3学校で学ぶ科目のうち、英語は最も学力差がつきやすい科目と言われています。

その大きな原因の一つは、多くの生徒が英語の読み書きにつまずいてしまうことだと言われています。

英語の文字と音の関係への気づきには大きな個人差があります。

一部の生徒にとり、アルファベットのつながりを音に変えるのは実は容易ではありません。

教科書に書いてあることが、読めないまま、学校の授業が先に進んでしまい、英語が不得意になってしまう生徒は多いのです。

高学年クラスでは、開講後まずアルファベットの読み書きを徹底的にトレーニングしました。

現在は一つ一つの文字が持つ音を学習しています。

アルファベットは一つ一つの文字が独自の音を持っています。

例えば、uという文字は、多くの場合up, bus, cupのように、口をリラックスした状態で、余り大きく開けずに発音する「ア」/ʌ/の音を持ちます。

アカデミーでは、アルファベットに慣れたら、それぞれの文字がもつ音を、時間をかけじっくり覚えていきます。

小6Aクラスでは、5月中に26文字の音を全て覚え、6月に入ってからは、2文字を組み合わせた学習に入っています。(5年生は26文字の音の学習がまもなく完成です。)

ここまでくれば、易しい単語の読み書きまで、もう一息です。

街には英語があふれています。

読める単語が増えると楽しいですよ。頑張りましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
川口イングリッシュアカデミー
http://www.english-academy.co.jp/
住所:埼玉県川口市青木5-18-48
フリーダイヤル:0120-255-780
TEL:048-255-6705(代)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

英会話から試験対策まで当アカデミーの特徴が分かるブログをご覧ください

川口イングリッシュアカデミーでは、講師によるブログを配信しております。英語を学ぶことの大切さや学ぶポイントなど、グローバル社会を生き抜く上で役立つ情報から当アカデミーの指導法、日々のレッスンでの出来事など興味深い情報を配信中です。
当アカデミーの日本人講師およびネイティブ講師による英会話を上達させるためのアドバイスや、頑張る皆様へのメッセージなども掲載しております。学院長による教室新聞のコーナーでは、当アカデミー卒業生が経営者やテレビでも取り上げられる人材となり活躍する様子もご紹介しております。
川口イングリッシュアカデミーは楽しく英語が学べるだけでなく、高校入試や大学入試、各種検定試験合格まで見据えた英語教室ですので、しっかり学びたい方はぜひお問い合わせください。

ページ上部へ